スマートメーターの設置が進む。2015年度には750万台。

2014年12月19日


全国で8000万以上の家庭や企業にスマートメーターを導入する計画が着々と進んでいる。

2015年度には九州を除く9つの電力会社が導入を開始して、年間に750万台を設置する計画だ。

政府は電力会社以外の小売事業者にも設置を認める方向で、事業者間の責任分担などの検討を開始した。

2014/12/12 スマートジャパン

スマートメーターとは?

スマートメーターとは、各家庭や企業に設置する電力使用量の測定器のことで、

電力使用量を自動で検針するため、電力会社は検針のコストを削減でき、

また、電力使用量の把握がリアルタイムで行えるようになるため、

節電のアドバイスなど、サービスの提供が可能になります。

スマートメーターの設置進む

各電力会社は、2016年4月の電力小売り自由化を見据えて、

スマートメーターの本格的な導入を計画しています。

各社の発表では、2015年度には電力会社9社合計で750万台の設置が見込まれています。

第三者のスマートメーター設置も可能か

政府は、電力会社だけでなく、小売事業者などの第三者がスマートメーターを設置することも視野に入れているようです。

検討中なので、最終的にはどのような形で決着がつくのかは未定ですが、

スマートメーターの普及は電力自由化に欠かせないものとなりますので、

引き続きウォッチしていきたいと思います。

関連記事一覧

電力の「見える化」で節電が可・・・

 日本経済新聞ウェブ 2013/4/20 電力「見える化」や全番 ...
続きを読む→

「ガス」自由化も?電力自由化・・・

様々な事業者の参入を促し供給力を高め、競争を通じて割高な料金を下げる。 ...
続きを読む→

電力会社9社株主総会、東京電・・・

東京電力や関西電力などの電力会社9社は26日、定時株主総会を開催した。 ...
続きを読む→

トヨタやホンダが「電力会社」・・・

昨年9月の東京電力による電気料金値上げに続き、関西電力、九州電力は今年 ...
続きを読む→

新電力の伊藤忠エネクスが電力・・・

来年4月から家庭向け電力小売事業に参入する伊藤忠エネクスは、電力と通信 ...
続きを読む→

原子力発電所廃炉も?北陸電力

日本海に面した能登半島の石川県羽咋郡志賀町に位置する志賀原子力発電所。 ...
続きを読む→

新電力のビジネスをトータルサ・・・

2016年4月からスタートする電力小売全面自由化に向けて、NTTデータ ...
続きを読む→

電力2割削減:BEMS(ビル・・・

日本経済新聞電子版 2013/4/11 複数の建物のエネルギー消 ...
続きを読む→

2014年度の電力買取価格を・・・

経済産業省は2014年3月25日、2014年度の固定価格買い取り制度( ...
続きを読む→