スマートメーターの設置が進む。2015年度には750万台。

2014年12月19日


全国で8000万以上の家庭や企業にスマートメーターを導入する計画が着々と進んでいる。

2015年度には九州を除く9つの電力会社が導入を開始して、年間に750万台を設置する計画だ。

政府は電力会社以外の小売事業者にも設置を認める方向で、事業者間の責任分担などの検討を開始した。

2014/12/12 スマートジャパン

スマートメーターとは?

スマートメーターとは、各家庭や企業に設置する電力使用量の測定器のことで、

電力使用量を自動で検針するため、電力会社は検針のコストを削減でき、

また、電力使用量の把握がリアルタイムで行えるようになるため、

節電のアドバイスなど、サービスの提供が可能になります。

スマートメーターの設置進む

各電力会社は、2016年4月の電力小売り自由化を見据えて、

スマートメーターの本格的な導入を計画しています。

各社の発表では、2015年度には電力会社9社合計で750万台の設置が見込まれています。

第三者のスマートメーター設置も可能か

政府は、電力会社だけでなく、小売事業者などの第三者がスマートメーターを設置することも視野に入れているようです。

検討中なので、最終的にはどのような形で決着がつくのかは未定ですが、

スマートメーターの普及は電力自由化に欠かせないものとなりますので、

引き続きウォッチしていきたいと思います。

関連記事一覧

電力自由化EXPOが開催され・・・

2月25日から27日まで、東京都江東区の東京ビッグサイトで「電力自由化 ...
続きを読む→

メガソーラー開発着手へ 総合・・・

丸紅は北海道東部の4カ所に合計3MWのメガソーラーを立ち上げると発表し ...
続きを読む→

電力自由化の第一ステップ「広・・・

これから電力市場を改革するためのプロセスが3段階で進んでいく。 ...
続きを読む→

電気料金をお得にする3つの方・・・

消費電力を抑える方法 はじめに節電の基本である消費 ...
続きを読む→

太陽光発電の限界?猛暑の九州・・・

今月8日の梅雨明け以降、猛暑が続く九州。 東日本大震災後、3度目 ...
続きを読む→

2014年度の電力買取価格を・・・

経済産業省は2014年3月25日、2014年度の固定価格買い取り制度( ...
続きを読む→

丸紅、F-Power子会社買・・・

丸紅は10日、新会社「丸紅電力」を設立し、火力発電事業に参入したと発表 ...
続きを読む→

メガソーラー建設へ 神奈川県

神奈川県は東日本大震災以降、「かながわスマートエネルギー構想」を立ち上 ...
続きを読む→

東京都知事、公営発電の売電の・・・

東京都の猪瀬知事は15日、首都圏の知事や政令指定都市の市長が参加した「 ...
続きを読む→