スマートメーターの設置が進む。2015年度には750万台。

2014年12月19日


全国で8000万以上の家庭や企業にスマートメーターを導入する計画が着々と進んでいる。

2015年度には九州を除く9つの電力会社が導入を開始して、年間に750万台を設置する計画だ。

政府は電力会社以外の小売事業者にも設置を認める方向で、事業者間の責任分担などの検討を開始した。

2014/12/12 スマートジャパン

スマートメーターとは?

スマートメーターとは、各家庭や企業に設置する電力使用量の測定器のことで、

電力使用量を自動で検針するため、電力会社は検針のコストを削減でき、

また、電力使用量の把握がリアルタイムで行えるようになるため、

節電のアドバイスなど、サービスの提供が可能になります。

スマートメーターの設置進む

各電力会社は、2016年4月の電力小売り自由化を見据えて、

スマートメーターの本格的な導入を計画しています。

各社の発表では、2015年度には電力会社9社合計で750万台の設置が見込まれています。

第三者のスマートメーター設置も可能か

政府は、電力会社だけでなく、小売事業者などの第三者がスマートメーターを設置することも視野に入れているようです。

検討中なので、最終的にはどのような形で決着がつくのかは未定ですが、

スマートメーターの普及は電力自由化に欠かせないものとなりますので、

引き続きウォッチしていきたいと思います。

関連記事一覧

電力2割削減:BEMS(ビル・・・

日本経済新聞電子版 2013/4/11 複数の建物のエネルギー消 ...
続きを読む→

電力自由化への3ステップ

電力自由化が閣議決定 以前、政府方針発表: 202 ...
続きを読む→

スマートメーターの設置が進む・・・

全国で8000万以上の家庭や企業にスマートメーターを導入する計画が着々 ...
続きを読む→

電力各社、小売り自由化に向け・・・

電力各社が海外での事業展開を加速している。 電力業界は「内需型企 ...
続きを読む→

東京電力「新料金プラン」で電・・・

東京電力の新料金メニューには、電力小売りの全面自由化後に起こる業種や地 ...
続きを読む→

新電力のビジネスをトータルサ・・・

2016年4月からスタートする電力小売全面自由化に向けて、NTTデータ ...
続きを読む→

電力自由化EXPOが開催され・・・

2月25日から27日まで、東京都江東区の東京ビッグサイトで「電力自由化 ...
続きを読む→

比較電力.comをオープンし・・・

比較電力.comオープン 「比較電力.com」をオ ...
続きを読む→

照明をLEDに交換すると電気・・・

進む電化製品の省エネ化 東日本大震災以降、人々の電 ...
続きを読む→