6月も値上げ?!電気料金値上がり

2013年04月22日


電力や都市ガスは、原燃料価格を料金に反映する原燃料費調整(燃調)制度に基づき、2013年6月の料金を引き上げる。

円安の進展で原油や液化天然ガス(LNG)などの輸入価格が軒並み高騰しているため。6月の料金は13年1~3月の平均燃料価格から算出する。

たとえば東京電力の場合、標準家庭の電気料金は前月に比べて170円弱高い7805円程度と、4か月連続で上昇。料金計算が現行方式となった2009年5月以降で最も高くなりそうだ。

また、関西電力は燃調制度とは別に電気料金引き上げの認可を受け、5月から適用する新たな料金体系を決めた。これに基づくと、6月の関電の電気料金は前月比125円弱高い7575円程度になる。

都市ガスでは、東京ガスが前月比115円弱高い5720円程度、大阪ガスが同120円弱高い6346円、東邦ガスが同110円弱高い6735円程度となる見通し。

2013/4/19 J-CASTニュース

  • 電気料金の値上げ

原燃料価格の高騰により、6月も電気料金は値上がりするようです。

東京電力の場合は、4ヶ月連続上昇で、2009年5月以降でもっとも高水準の値段になるようです。

関西電力でも同様に値上げを行うそうです。

電力自由化で競争が起これば、電気料金の値下がりも起こるのでしょうか。賢い選択が出来るようになりたいですね。

 

関連記事一覧

7.5兆円の電力自由化市場、・・・

2016年4月にスタートする電力の小売全面自由化を控え、新電力各社の取 ...
続きを読む→

東急電鉄が電力小売事業へ参入

東京急行電鉄は2016年をめどに全面自由化される家庭用電力小売り事業に ...
続きを読む→

電力自由化の第一ステップ「広・・・

これから電力市場を改革するためのプロセスが3段階で進んでいく。 ...
続きを読む→

電力小売り完全自由化へ改正電・・・

家庭向けを含めた電力小売りを2016年に完全自由化する改正電気事業法が ...
続きを読む→

すぐ出来る!アンペア数の変更・・・

契約しているアンペアを落とす 一番手っ取り早く、か ...
続きを読む→

生活スタイルに合わせた電力料・・・

東京電力が各家庭の生活スタイルにあわせて、電気料金が得になるという、新 ...
続きを読む→

スマートメーターの設置が進む・・・

全国で8000万以上の家庭や企業にスマートメーターを導入する計画が着々 ...
続きを読む→

電気料金をお得にする3つの方・・・

消費電力を抑える方法 はじめに節電の基本である消費 ...
続きを読む→

東京電力から「新電力」へ 乗・・・

企業などの大口電力利用者が、東京電力など既存の電力会社から「新電力」へ ...
続きを読む→