立地交付金見直しで新電力も対象に

2013年06月5日


茂木敏充経済産業相は5日の衆院経済産業委員会で、発電所の立地自治体に交付する電源立地地域対策交付金について、水力発電所などを運営する自治体が電力会社以外に売電した場合も受け取れるように、交付規則を見直す考えを示した。

新規参入事業者が供給力を確保できる環境を整え、電力業界の競争を促進する。

2013/06/05 時事ドットコム

  • 立地交付金とは?

立地交付金とは、発電所を立地している自治体に交付される交付金のことで、正式には電源立地地域対策交付金と言います。

この交付金は、発電所を設置する地域において、周辺の公共用施設の整備等を促進することで、発電所の設置や運転を円滑に行うことを目的として、電気料金に掛けられている税金を元手として、立地自治体へ交付されるものです。

 

  • 立地交付金で新電力への売電も対象に

現在の交付規則では、発電所を運営する自治体が電力会社に売電した場合のみ、交付金が受け取れるという規則でした。なお電力会社とは、東京電力や関西電力といった一般電気事業者を指します。

この度、茂木経済産業相は交付規則を見直し、自治体が電力会社以外の例えば新電力に売電した場合も交付金が受け取れるように見直す考えを示しました。

 

既存の電力会社の独占状態を、新電力が切り崩していく一つの側面としても捉えることができる、興味深いニュースですね。

 

関連記事一覧

電力の「見える化」で節電が可・・・

 日本経済新聞ウェブ 2013/4/20 電力「見える化」や全番 ...
続きを読む→

電力会社8社、2013年3月・・・

原子力発電所の停止で代替火力発電の費用が膨らみ、電力会社の経営を苦しめ ...
続きを読む→

東京電力「新料金プラン」で電・・・

東京電力の新料金メニューには、電力小売りの全面自由化後に起こる業種や地 ...
続きを読む→

一転、電気事業法改正案が今国・・・

自民、民主両党は7日、電力システム改革のための電気事業法改正案の今国会 ...
続きを読む→

太陽光発電の限界?猛暑の九州・・・

今月8日の梅雨明け以降、猛暑が続く九州。 東日本大震災後、3度目 ...
続きを読む→

電力小売り完全自由化へ改正電・・・

家庭向けを含めた電力小売りを2016年に完全自由化する改正電気事業法が ...
続きを読む→

九州電力が首都圏での電力小売・・・

九州電力が、首都圏での電力小売事業に参入する方針が固めたことが、30日 ...
続きを読む→

新電力参入へ?!東京電力が検・・・

東京電力の広瀬直己社長は28日のインタビューで、新電力(特定規模電気事 ...
続きを読む→

電気事業法改正案が今国会中に・・・

民主党の細野豪志幹事長は25日、政府が提出した、電力システム改革のため ...
続きを読む→