電気事業法改正案は次期国会へ?

2013年06月7日


自民党の佐藤勉国対委員長代理は6日の記者会見で、電力システム改革に向けた電気事業法改正案の今国会成立は困難との認識を示した。

「参院に送付できる環境ではない。廃案にされるリスクは回避したい」と述べ、次期国会への継続扱いとするか7日までに最終判断する考えも示した。

2013/6/6 msn産経ニュース

  • 電気事業法改正案は来期国会へ?

先日、「電気事業法改正案が今国会中に成立か」という記事を紹介しましたが、その続報になります。

自民党の佐藤勉国対委員長代理が、電力システム改革に向けた電気事業法改正案の今期国会中の成立が困難という認識を示しました。

民主党の幹事長である細野豪志氏は、今期国会中での成立に向けて前向きに検討していたようでしたが、何か風向きが変わったのでしょうか。

引き続き、ウォッチしていきたいですね。

 

  • 電気事業法改正案とは?

前々回、今回ともに話題に取り上げた電気事業法改正案は、電力自由化の3ステップの第一ステップとも言える改正案です。

その内容の柱とも言えるのが、電力需給を調整する広域法人の設立です。

現在は地域限定的に電力を供給している電力会社が、営業地域を越えて電力を送電し合えるように、電力需給の変化を全国的に調整する機能を果たす運用期間を新設します。

 

  • 電力自由化の3ステップ

比較電力.comでは、電力自由化の3ステップについて詳しく解説しています。

こちらも合わせてご覧ください。

電力自由化への3ステップ ~2020年に向けて~|比較電力.com

 

関連記事一覧

電力各社、小売り自由化に向け・・・

電力各社が海外での事業展開を加速している。 電力業界は「内需型企 ...
続きを読む→

新電力参入へ?!東京電力が検・・・

東京電力の広瀬直己社長は28日のインタビューで、新電力(特定規模電気事 ...
続きを読む→

7.5兆円の電力自由化市場、・・・

2016年4月にスタートする電力の小売全面自由化を控え、新電力各社の取 ...
続きを読む→

電力の「見える化」で節電が可・・・

 日本経済新聞ウェブ 2013/4/20 電力「見える化」や全番 ...
続きを読む→

電力会社8社、2013年3月・・・

原子力発電所の停止で代替火力発電の費用が膨らみ、電力会社の経営を苦しめ ...
続きを読む→

電気料金をお得にする3つの方・・・

消費電力を抑える方法 はじめに節電の基本である消費 ...
続きを読む→

10月の電力量:原子力ゼロ?・・・

電気事業連合会が発表した10月の発受電電力量(速報)は、電力10社合計 ...
続きを読む→

電力2割削減:BEMS(ビル・・・

日本経済新聞電子版 2013/4/11 複数の建物のエネルギー消 ...
続きを読む→

エアコン・テレビ・冷蔵庫の電・・・

少しの見直しでも効果大エアコンの節電方法 エアコン ...
続きを読む→

電力自由化、40%の人が知ら・・・

楽天リサーチは18日、夏の節電に関するアンケート調査を行い、結果を発表 ...
続きを読む→