東京都が切り替え!注目の新電力は?

2013年08月18日


東京都は10月におよそ300施設の電力の契約を、東京電力から、丸紅、エネット、Fパワー、そして中部電力の出資会社ダイヤモンドパワーの4社の新電力に切り替えると発表しました。

これにより、都が契約する電力のおよそ1割が新電力となり、年間で1億9,000万円を削減できる見込みです。

2015/8/16 WBSニュース

  • 東京都が300施設の電力契約を「新電力」へ

以前5月に、東京都の300施設、東京電力から「新電力」へ契約切り替えという記事において当サイトでも紹介していましたが、東京都が保有する300施設の電力契約を東京電力から新電力へと切り替えることが発表されました。

注目の契約対象となった新電力会社は、丸紅エネットFパワーダイヤモンドパワーと発表されています。

これにより削減される費用は、年間1.9億円が見込まれています。

5月の段階では10億円程度の削減も見込まれていましたから、それに比べると少し削減額が低いようですね。

 

  • そもそも新電力とは?

ここで「新電力」とはなにか、簡単に確認しておきましょう。

「新電力」とは、特定規模電気事業者(PPS)のことで、今回の電力自由化、特に小売りの自由化によって、既存の電力会社に代わる電力事業者として注目されています。

詳しくは、以前書いた「特定規模電気事業者(PPS)は小口自由化で「新電力」となるか?」をご覧ください。

 

気がつけば8月も終わりに近づいてきました。まだまだ暑い日が続きますが、節電を忘れずに、元気に行きましょう!

関連記事一覧

エアコン・テレビ・冷蔵庫の電・・・

少しの見直しでも効果大エアコンの節電方法 エアコン ...
続きを読む→

丸紅、F-Power子会社買・・・

丸紅は10日、新会社「丸紅電力」を設立し、火力発電事業に参入したと発表 ...
続きを読む→

東京電力から「新電力」へ 乗・・・

企業などの大口電力利用者が、東京電力など既存の電力会社から「新電力」へ ...
続きを読む→

東京都の300施設、東京電力・・・

東京都は今秋をめどに、都の所有する約三百施設の電力契約先を東京電力から ...
続きを読む→

スマートメーターの設置が進む・・・

全国で8000万以上の家庭や企業にスマートメーターを導入する計画が着々 ...
続きを読む→

電力会社を簡単に変更!スイッ・・・

2016年4月に実施する小売の全面自由化に向けて、利用者が簡単に契約を ...
続きを読む→

東急電鉄が電力小売事業へ参入

東京急行電鉄は2016年をめどに全面自由化される家庭用電力小売り事業に ...
続きを読む→

10月の電力量:原子力ゼロ?・・・

電気事業連合会が発表した10月の発受電電力量(速報)は、電力10社合計 ...
続きを読む→

「新電力」参入相次ぎ、年内1・・・

大手電力会社以外で電力を小売りする「新電力」が増えてきた。 7月 ...
続きを読む→

電力小売り完全自由化へ改正電・・・

家庭向けを含めた電力小売りを2016年に完全自由化する改正電気事業法が ...
続きを読む→