東京都が切り替え!注目の新電力は?

2013年08月18日


東京都は10月におよそ300施設の電力の契約を、東京電力から、丸紅、エネット、Fパワー、そして中部電力の出資会社ダイヤモンドパワーの4社の新電力に切り替えると発表しました。

これにより、都が契約する電力のおよそ1割が新電力となり、年間で1億9,000万円を削減できる見込みです。

2015/8/16 WBSニュース

  • 東京都が300施設の電力契約を「新電力」へ

以前5月に、東京都の300施設、東京電力から「新電力」へ契約切り替えという記事において当サイトでも紹介していましたが、東京都が保有する300施設の電力契約を東京電力から新電力へと切り替えることが発表されました。

注目の契約対象となった新電力会社は、丸紅エネットFパワーダイヤモンドパワーと発表されています。

これにより削減される費用は、年間1.9億円が見込まれています。

5月の段階では10億円程度の削減も見込まれていましたから、それに比べると少し削減額が低いようですね。

 

  • そもそも新電力とは?

ここで「新電力」とはなにか、簡単に確認しておきましょう。

「新電力」とは、特定規模電気事業者(PPS)のことで、今回の電力自由化、特に小売りの自由化によって、既存の電力会社に代わる電力事業者として注目されています。

詳しくは、以前書いた「特定規模電気事業者(PPS)は小口自由化で「新電力」となるか?」をご覧ください。

 

気がつけば8月も終わりに近づいてきました。まだまだ暑い日が続きますが、節電を忘れずに、元気に行きましょう!

関連記事一覧

電力各社、小売り自由化に向け・・・

電力各社が海外での事業展開を加速している。 電力業界は「内需型企 ...
続きを読む→

トヨタやホンダが「電力会社」・・・

昨年9月の東京電力による電気料金値上げに続き、関西電力、九州電力は今年 ...
続きを読む→

【法人向け】事務所や工場での・・・

今回は事務所や工場といった、法人向けの節電方法をご紹介します。 電気 ...
続きを読む→

生活スタイルに合わせた電力プ・・・

家族の生活スタイルに合わせた料金プランにする 各電 ...
続きを読む→

今すぐ電気料金がお得にできる・・・

主電源を切る 意外とあなどれないのが待機電力。 ...
続きを読む→

電力自由化の第一ステップ「広・・・

これから電力市場を改革するためのプロセスが3段階で進んでいく。 ...
続きを読む→

電力・ガス全社値上げへ?!

NHK NEWS web 12月26日 電力会社10社と大手都市 ...
続きを読む→

立地交付金見直しで新電力も対・・・

茂木敏充経済産業相は5日の衆院経済産業委員会で、発電所の立地自治体に交 ...
続きを読む→

2014年度の電力買取価格を・・・

経済産業省は2014年3月25日、2014年度の固定価格買い取り制度( ...
続きを読む→