丸紅、F-Power子会社買収で電力自由化市場を狙う

2014年01月12日


丸紅は10日、新会社「丸紅電力」を設立し、火力発電事業に参入したと発表した。

第1弾として新電力(特定規模電力事業者)第2位のF-Power(エフパワ-)が運営する天然ガス火力発電所(千葉県袖ケ浦市、出力約10万キロワット)「中袖クリーンパワー」の全株式を取得した。取得金額は数十億円とみられる。

新会社の資本金は明らかにしていないが、今後首都圏で複数の火力発電所を建設する計画だ。

2014/1/1 Sankei Biz

  • 丸紅国内火力発電事業へ参入

皆さん、あけましておめでとうございます。

新年2014年早々、電力自由化に関する大きなニュースが飛び込んできました。

丸紅が新電力(PPS、特定規模電気事業者)であるF-Powerが運営する天然ガス火力発電所を買収し、国内火力発電事業へ参入しました。

丸紅は昨年の4月に北海道東部にメガソーラーの建設を発表し、新電力としての動向が注目されていました。

丸紅を含め、最近は大手商社が海外で培った電力事業のノウハウを活かして、国内電力事業に乗り出しています。

 

  • 電力供給量は新電力第二位へ

今回の買収により、丸紅の電力供給量は、現在新電力第一位のエネットについで第二位になります。

2020年に向けた電力小売り自由化にむけて、更に企業間の競争が加速していきそうです。

引き続き、注目していきたいですね。

 

 

関連記事一覧

小水力発電:環境負荷の少ない・・・

 スマートジャパン 2013年04月12日 電力供給サービス:ダ ...
続きを読む→

ドイツが電力の50%を風力発・・・

また1つドイツが再生可能エネルギーの記録を作った。 ドイツのシン ...
続きを読む→

大雪と五輪で今冬最高の電力使・・・

関西電力の電力使用率は8日、午前10、11時台に「やや厳しい」とされる ...
続きを読む→

石炭火力発電の効率を上げると・・・

 スマートジャパン 2013年04月16日 石炭は資源量が400 ...
続きを読む→

新電力急増中!電力業界

経済産業省・資源エネルギー庁が15日発表した2013年度上期の総需要電 ...
続きを読む→

東急電鉄が電力小売事業へ参入

東京急行電鉄は2016年をめどに全面自由化される家庭用電力小売り事業に ...
続きを読む→

電力会社を中心とした原発安全・・・

訪米中の茂木敏充経済産業相は3日(日本時間4日)、ワシントンで講演し、 ...
続きを読む→

丸紅、F-Power子会社買・・・

丸紅は10日、新会社「丸紅電力」を設立し、火力発電事業に参入したと発表 ...
続きを読む→

一転、電気事業法改正案が今国・・・

自民、民主両党は7日、電力システム改革のための電気事業法改正案の今国会 ...
続きを読む→