2014年度の電力買取価格を経産省が決定

2014年03月30日


経済産業省は2014年3月25日、2014年度の固定価格買い取り制度(FIT)の買い取り価格を正式に発表した。

2013年度の買い取り価格と比べた変更点は、太陽光発電の引き下げと、風力発電と小水力発電に関して新たな区分を設けたこと。

3月7日に公表した、調達価格等算定委員会の「平成26年度調達価格及び調達期間に関する意見」を尊重したものだ。

2014/3/26 日本経済新聞

  • 電力の買い取り価格が決定

経済産業省が、2014年度の電力の固定価格買い取り制度(FIT:Feed-in Tariffe)の買い取り価格を発表しました。

発表によると、太陽光発電による電力の買い取り価格の引き下げが行われたのと、風力発電と小水力発電に関して新たな区分が設けられました。

風力発電については、洋上発電と陸上発電の区分を分け、洋上発電の買い取り価格を陸上発電より高く設けました。

また、小水力発電については「既設導水路活用中小水力」という区分を設け、既に設置している導水路を活用して、電気設備と水圧鉄管を更新するものを指し、従来想定していたすべての設備を新設した場合に比べ、低い買い取り価格を設定しました。

 

  • 電力の買い取りと新電力

新電力と呼ばれる特定規模電気事業者は、特定規模需要と呼ばれる、経済産業省令で定める要件に該当するもの(契約電力50kW以上等)に応ずる電気の供給を行う事業で、一般電気事業者が維持し運用する電線路を介して行う事業者をいいます。

これらの買い取り価格の変動は、新電力にも多大な影響を与えます。引き続き、ウォッチしていきたいですね。

 

関連記事一覧

政府方針発表:2020年まで・・・

政府は2日、電気料金の完全自由化などを目指す電力制度改革の基本方針を閣 ...
続きを読む→

東京電力「新料金プラン」で電・・・

東京電力の新料金メニューには、電力小売りの全面自由化後に起こる業種や地 ...
続きを読む→

スマートメーターの設置が進む・・・

全国で8000万以上の家庭や企業にスマートメーターを導入する計画が着々 ...
続きを読む→

エアコン・テレビ・冷蔵庫の電・・・

少しの見直しでも効果大エアコンの節電方法 エアコン ...
続きを読む→

電力各社、小売り自由化に向け・・・

電力各社が海外での事業展開を加速している。 電力業界は「内需型企 ...
続きを読む→

メガソーラー建設へ 神奈川県

神奈川県は東日本大震災以降、「かながわスマートエネルギー構想」を立ち上 ...
続きを読む→

電力の「見える化」で節電が可・・・

 日本経済新聞ウェブ 2013/4/20 電力「見える化」や全番 ...
続きを読む→

新電力ネットワーク構築へ、エ・・・

新電力の支援を手掛けるエナリスは2016年の電力小売り全面自由化に合わ ...
続きを読む→

新電力のビジネスをトータルサ・・・

2016年4月からスタートする電力小売全面自由化に向けて、NTTデータ ...
続きを読む→

電力会社9社株主総会、東京電・・・

東京電力や関西電力などの電力会社9社は26日、定時株主総会を開催した。 ...
続きを読む→