新電力ネットワーク構築へ、エナリス

2014年09月15日


新電力の支援を手掛けるエナリスは2016年の電力小売り全面自由化に合わせ、新電力同士で電力を融通し合えるネットワークを構築する。

加入社は電力不足の際に他社から調達でき、顧客へ電力を安定供給できる。

相互融通の仕組みができることで、自由化後の電力市場の活性化につながりそうだ。

2014/9/11 日本経済新聞電子版

  • エナリスが新電力ネットワークを構築

太陽光発電などの再生可能エネルギーの買い取りや、新電力ビジネス講座などを行う株式会社エナリスが、2016年の電力小売り自由化に向けて、新電力ネットワークを構築することを発表しました。

運用開始は2016年の4月を予定しており、全国100社以上の加入を目指しているようです。

  • 新電力ネットワークの目的

エナリスが構築する新電力ネットワークの目的は、電力の融通にあります。

新電力は過去一年間で急速に増加していますが、新規参入組の新電力は電力の安定供給の知識が不足しています。

この新電力ネットワークでは、ノウハウの提供だけでなく、新電力間での電力を融通や需給の調整に失敗した場合のペナルティーの一部引受も行うようです。

エナリスは既に新電力の事業開始を支援するセミナーを開講するなど、新電力へのサポートを行っていますが、今回の取り組みもその一環といえるでしょう。

  • 電力自由化に伴うビジネス領域の拡大

このように、電力の自由化に伴い徐々にビジネス領域が急速に拡大しています。

これからも引き続きウォッチして、私達の生活に少しでも役立てられるようにしたいですね。

関連記事一覧

中国電力が西日本全域での電力・・・

「中国電、西日本全域で販売」――。2014年9月27日付け日本経済新聞 ...
続きを読む→

新電力ネットワーク構築へ、エ・・・

新電力の支援を手掛けるエナリスは2016年の電力小売り全面自由化に合わ ...
続きを読む→

7.5兆円の電力自由化市場、・・・

2016年4月にスタートする電力の小売全面自由化を控え、新電力各社の取 ...
続きを読む→

東京都知事、公営発電の売電の・・・

東京都の猪瀬知事は15日、首都圏の知事や政令指定都市の市長が参加した「 ...
続きを読む→

電気事業法改正案は次期国会へ・・・

自民党の佐藤勉国対委員長代理は6日の記者会見で、電力システム改革に向け ...
続きを読む→

電気料金が最高値に!電力会社・・・

全国の電力10社は30日、原燃料費調整制度(燃調)に基づく9月の電気料 ...
続きを読む→

電力自由化の第一ステップ「広・・・

これから電力市場を改革するためのプロセスが3段階で進んでいく。 ...
続きを読む→

効果的な節電方法と無理をしな・・・

太陽光発電を利用する 節電、電力会社からの電気を極 ...
続きを読む→

電力を変えてみたい人「64%・・・

来年四月の電力小売り全面自由化を控え、博報堂が実施した全国調査によると ...
続きを読む→

東京都の300施設、東京電力・・・

東京都は今秋をめどに、都の所有する約三百施設の電力契約先を東京電力から ...
続きを読む→