電力会社を簡単に変更!スイッチング支援システムとは?

2014年08月15日


2016年4月に実施する小売の全面自由化に向けて、利用者が簡単に契約を変更できる仕組みの整備が進んでいる。

小売電気事業者と送配電事業者を連携する「スイッチング支援システム」によって、利用者は新しい小売電気事業者に申し込むだけで変更手続きを完了できるようになる。

2014年08月13日 スマートジャパン

  • 電力会社の契約を変更するのは大変?

2016年に電力の小売りが自由化されると、私たち利用者は自由に電力会社を選ぶことができるようになります。

その際考えなければいけないのが、「契約の変更」についてです。

例えば携帯電話の契約を変更することを考えてください。

まず今使っている携帯電話の解約を連絡して、新しく契約する通信会社に連絡をとって、でも電話番号は変えたくないからその手続きもして…と、ちょっと面倒ですよね。

電力会社の変更の際にも、煩雑な手続きが起こりそうなことは予想できそうです。

  • 電力会社の契約変更を支援!スイッチング支援システムとは?

そこで考えられたのが「スイッチング支援システム」です。

このスイッチング支援システムは、2015年4月から業務を開始する「電力広域的運営推進機関」が開発して、小売の全面自由化が始まる2016年4月に合わせて運用が開始される予定です。

このシステムを使用すると、私たち利用者は新たに契約する小売電気事業者に申し込むだけで、現在の事業者との契約変更も済ませることができるようになります。

つまり、先ほどの携帯電話の例で考えると、新しい通信会社に契約を申し込むだけで、前の通信会社の契約終了手続き等は自動で行ってくれるということです。

  • 自由に電力会社が選べる世の中へ

このスイッチング支援システムがあれば、私たちも簡単に自分に合った電力会社を選ぶことができるようになります。

2016年の電力自由化がますます楽しみになりますね。

関連記事一覧

新電力急増中!200社に迫る

2016年の電力小売りの全面自由化をにらみ競争が本格化する。 大 ...
続きを読む→

電力会社8社、2013年3月・・・

原子力発電所の停止で代替火力発電の費用が膨らみ、電力会社の経営を苦しめ ...
続きを読む→

電力・ガス全社値上げへ?!

NHK NEWS web 12月26日 電力会社10社と大手都市 ...
続きを読む→

九州電力が首都圏での電力小売・・・

九州電力が、首都圏での電力小売事業に参入する方針が固めたことが、30日 ...
続きを読む→

新電力ネットワーク構築へ、エ・・・

新電力の支援を手掛けるエナリスは2016年の電力小売り全面自由化に合わ ...
続きを読む→

電力会社を簡単に変更!スイッ・・・

2016年4月に実施する小売の全面自由化に向けて、利用者が簡単に契約を ...
続きを読む→

2014年度の電力買取価格を・・・

経済産業省は2014年3月25日、2014年度の固定価格買い取り制度( ...
続きを読む→

電力会社9社株主総会、東京電・・・

東京電力や関西電力などの電力会社9社は26日、定時株主総会を開催した。 ...
続きを読む→

新電力急増中!電力業界

経済産業省・資源エネルギー庁が15日発表した2013年度上期の総需要電 ...
続きを読む→

メガソーラー建設へ 神奈川県

神奈川県は東日本大震災以降、「かながわスマートエネルギー構想」を立ち上 ...
続きを読む→