• 太陽光発電を利用する

節電、電力会社からの電気を極力買わないようにするためには、家庭で発電するのが一番です。

太陽光発電は最近では多くの一般家庭でも設置されるようになってきました。

日中太陽が当たっている時間帯は、自分の家で発電しているため電力は無料です。

そして利用されず余った分の電力は電力会社が買い取ってくれる仕組みです。

電力会社による買取価格は年々減少していますが、それに伴い設置費用つまり初期投資額は下がってきています。

そのためこれから設置する家庭にも費用対効果は大きいと考えられます。

  • 深夜電力について考える

電力会社にはいくつかのプランがあり、家庭のライフスタイルに合えばかなりお得になります。

中でも一番電気料金がお得になるのは、オール電化の電化上手です。

東京電力のプランでいうと、朝と夕方は一時間あたり25.92円、日中は31.64円(夏季は38.63円)、深夜では12.16円になります(2014.9月現在)。

電力で一番お金がかかるのがお湯を沸かすことです。その給湯を深夜の格安料金で行うためかなりの節約になります。

また深夜というのは夜11時~朝7時までなので、少し早起きして洗濯や煮込み料理をするだけで、朝7時以降に行う電力の2分の1でできます。

  • 日常的にできることから始めよう!

太陽光発電は初期投資費用も必要ですし、深夜電力を使えるかどうかも各家庭のライフスタイルによってまちまちです。

どの家庭においてもできる節電は、やはり毎日の電力使用の見直しです。

節電に関心がある方ならエアコンを使わない時期はコンセントを抜いておく、炊飯器は保温にするより食べるた時に温め直す方が電力がかからない、などということは基本的なことでしょうか。

そのほかにも、最近の家電には「エコモード」という節電機能がついています。

エアコンのエコ運転、冷蔵庫の設定温度を下げる、DVDのクイック起動を使用しない、テレビの無操作オフ、など今一度お手持ちの家電のエコモードをチェックしてみるのもいいでしょう。

関連記事一覧

一転、電気事業法改正案が今国・・・

自民、民主両党は7日、電力システム改革のための電気事業法改正案の今国会 ...
続きを読む→

電力を変えてみたい人「64%・・・

来年四月の電力小売り全面自由化を控え、博報堂が実施した全国調査によると ...
続きを読む→

新電力急増中!電力業界

経済産業省・資源エネルギー庁が15日発表した2013年度上期の総需要電 ...
続きを読む→

電力自由化、40%の人が知ら・・・

楽天リサーチは18日、夏の節電に関するアンケート調査を行い、結果を発表 ...
続きを読む→

新電力ネットワーク構築へ、エ・・・

新電力の支援を手掛けるエナリスは2016年の電力小売り全面自由化に合わ ...
続きを読む→

電力各社、小売り自由化に向け・・・

電力各社が海外での事業展開を加速している。 電力業界は「内需型企 ...
続きを読む→

電気料金が最高値に!電力会社・・・

全国の電力10社は30日、原燃料費調整制度(燃調)に基づく9月の電気料 ...
続きを読む→

新電力の伊藤忠エネクスが電力・・・

来年4月から家庭向け電力小売事業に参入する伊藤忠エネクスは、電力と通信 ...
続きを読む→

「ガス」自由化も?電力自由化・・・

様々な事業者の参入を促し供給力を高め、競争を通じて割高な料金を下げる。 ...
続きを読む→

スマートメーターの設置が進む・・・

全国で8000万以上の家庭や企業にスマートメーターを導入する計画が着々 ...
続きを読む→