照明をLEDに交換すると電気代がお得に節約できる?!

2014年05月30日


  • 進む電化製品の省エネ化

東日本大震災以降、人々の電気に対する考え方は根本から変わりました。

電力はどこからともなく無尽蔵に湧き出るものではなく、大きなリスクを伴いながら日々、作り出されるということです。

そういったリスクに伴い電気料金が各社値上げをしているのは、家庭を直撃する事態です。経済や環境のことも考えてこれからはさまざまなアプローチで節電に取り組んでいくことが大切です。

家庭で簡単にはじめられる取り組みや節約はもちろん、電力を使用する電化製品を刷新していくことも省エネ、節電の一歩です

  • 古い照明はそろそろ交換時期

それに拍車をかけるように電化製品や関連製品の省エネ化はますます進んできます。

エアコンやAV家電など多くのものの電力使用量は小さくて済むようになっています。

その象徴がLED照明です。

世の中の多くの照明のLED化は進んでおり、家庭用照明や電球はもちろん、商業施設や公共施設でもLEDの照明を使用するところが多くなってきており、屋外広告の看板で利用される光源もLEDが採用されるようになりました。

LEDの良いところは、蛍光灯などの照明よりも長寿命だということです。

LEDは蛍光灯よりも販売価格が高いことがネックでしたが、最近では驚くほど低下価格化しています。

  • まだ試していないなら利用しよう

それでもまだLEDを導入していないという家庭も多いでしょう。

たしかに照明器具を交換する機会というのは、それほど頻繁には訪れません。

とくに切れてもいない照明を交換するのは、節約とは違います。

しかし照明器具というものは、光源だけでなくカバーなどのデザインも新しく刷新されていくものです。

数十年前のものでは、古臭く時代にそぐわないものになってきているのも確かです。

そういうものを新たに更新するためにもLED照明を導入することをおすすめします。

想像以上に明るく、電力使用量も少ないので、満足できる感動が得られると思います。

関連記事一覧

7.5兆円の電力自由化市場、・・・

2016年4月にスタートする電力の小売全面自由化を控え、新電力各社の取 ...
続きを読む→

【体験談】電気代を朝・夜安く・・・

電力会社のホームページを見てみると… 電気代の支払 ...
続きを読む→

10月の電力量:原子力ゼロ?・・・

電気事業連合会が発表した10月の発受電電力量(速報)は、電力10社合計 ...
続きを読む→

電力自由化で「新電力」が直面・・・

日本経済新聞 2013/6/11 電気代をもっと安く――。 ...
続きを読む→

丸紅、F-Power子会社買・・・

丸紅は10日、新会社「丸紅電力」を設立し、火力発電事業に参入したと発表 ...
続きを読む→

電力自由化、40%の人が知ら・・・

楽天リサーチは18日、夏の節電に関するアンケート調査を行い、結果を発表 ...
続きを読む→

「ガス」自由化も?電力自由化・・・

様々な事業者の参入を促し供給力を高め、競争を通じて割高な料金を下げる。 ...
続きを読む→

電力自由化EXPOが開催され・・・

2月25日から27日まで、東京都江東区の東京ビッグサイトで「電力自由化 ...
続きを読む→

原子力発電所廃炉も?北陸電力

日本海に面した能登半島の石川県羽咋郡志賀町に位置する志賀原子力発電所。 ...
続きを読む→

昨年の夏の家庭の節電実績は…・・・

環境省は、2012年夏期の家庭における節電・CO2削減行動について、イ ...
続きを読む→