すぐ出来る!アンペア数の変更、設定温度の変更、節電タップの利用

2014年02月17日


  • 契約しているアンペアを落とす

一番手っ取り早く、かんたんに、そしてほとんどの方に当てはまる節電方法は家庭で契約している電気のアンペア数を落とすことです。

ほとんどの家庭は少し余力を持って大きめなアンペア数で契約しています。

アンペア数を落とすことで電気の無駄遣いをするとブレーカーが落ちるという恐怖感から電気の使い方を意識するようにもなります。

方法はいたって簡単。契約している電力会社へ電話してアンペア数を落とすように依頼するだけ。

工賃も無料です。作業も20分もあれば終わります。

一度、アンペア数を下げればその後は特に意識しなくとも毎月の電気料金の基本料金が下がり節約できます。

  • 冷蔵庫の設定温度も変更する

冷暖房の設定温度をエコ基準に合わせている方は結構多いのではないでしょうか。

ですが、冷蔵庫の設定温度を変更している方は意外と少ないようです。

冬になり外の気温が下がれば冷蔵庫の設定温度を下げても何も問題ありません。

寒冷地にお住まいの方は冬季は一番高い温度に設定しましょう。

何しろ冷蔵庫は24時間稼動しています。

それゆえに冷蔵庫はかなり電力を消費しますのでエアコン同様に季節にあわせて設定温度の変更をしましょう。

  • 節電タップを利用する

テレビなどの待機電力も利用しないときには節約したいものです。

待機電力の節電には節電タップが便利です。

ホームセンターなどで安価に手軽に手に入ります。

もし、新たに物を購入するのにためらいがあるならコンセントを抜きましょう。

ただ、コンセントを毎回抜き差しするとコンセントが痛む可能性があります。

できれば節電タップを利用するほうがいいでしょう。

もし、あなたがこれから家を新築するなら節電タップつきのコンセント差込口を取り付けてもらいましょう。

コンセントの差込口に最初からスイッチがついていて、炊飯器などご飯が炊けたら直ぐスイッチをオフにします。

我が家でも利用していますがこれはお手軽で便利です。

関連記事一覧

電力会社を簡単に変更!スイッ・・・

2016年4月に実施する小売の全面自由化に向けて、利用者が簡単に契約を ...
続きを読む→

丸紅、F-Power子会社買・・・

丸紅は10日、新会社「丸紅電力」を設立し、火力発電事業に参入したと発表 ...
続きを読む→

東京電力「新料金プラン」で電・・・

東京電力の新料金メニューには、電力小売りの全面自由化後に起こる業種や地 ...
続きを読む→

中国電力が西日本全域での電力・・・

「中国電、西日本全域で販売」――。2014年9月27日付け日本経済新聞 ...
続きを読む→

石炭火力発電の効率を上げると・・・

 スマートジャパン 2013年04月16日 石炭は資源量が400 ...
続きを読む→

政府方針発表:2020年まで・・・

政府は2日、電気料金の完全自由化などを目指す電力制度改革の基本方針を閣 ...
続きを読む→

電力自由化で「新電力」が直面・・・

日本経済新聞 2013/6/11 電気代をもっと安く――。 ...
続きを読む→

電力会社9社株主総会、東京電・・・

東京電力や関西電力などの電力会社9社は26日、定時株主総会を開催した。 ...
続きを読む→

J-POWER 火力発電所を・・・

J-POWER(電源開発)は1967年から広島県の竹原市で「竹原火力発 ...
続きを読む→