電力自由化に伴う業務の専任組織を開設!日本オラクル

2013年04月28日


日本オラクル株式会社は25日、電力業界向けシステムへの新たな取り組みを開始すると発表した。

海外でのノウハウをもとに、さまざまな業務アプリケーション、エンジニアド・システムなどを組み合わせた統合ソリューションを電力会社などへ積極的に提案するという。

2013/4/25 クラウド Watch

  • オラクルが電力業界向けシステム組織設立

ビジネスソフトウェアやハードウェアシステムを提供する日本オラクルが、電力業界向けシステムを専任とする組織を新設しました。

電力自由化で起こる変化に対して、業界が対応できるようにサポート体制を整える、ということでしょうか。

 

  • 電力自由化による変化

電力自由化においては、消費者側だけでなく供給側も大きな変化が求められるということですね。

今後の動きにも注目して行きたいですね。

 

関連記事一覧

東京電力から「新電力」へ 乗・・・

企業などの大口電力利用者が、東京電力など既存の電力会社から「新電力」へ ...
続きを読む→

電気料金が割安に!?マンショ・・・

ジュピターテレコム(J:COM)は2013年4月18日、電気料金が割安 ...
続きを読む→

電力2割削減:BEMS(ビル・・・

日本経済新聞電子版 2013/4/11 複数の建物のエネルギー消 ...
続きを読む→

今すぐ電気料金がお得にできる・・・

主電源を切る 意外とあなどれないのが待機電力。 ...
続きを読む→

電力の「見える化」で節電が可・・・

 日本経済新聞ウェブ 2013/4/20 電力「見える化」や全番 ...
続きを読む→

電力自由化への3ステップ

電力自由化が閣議決定 以前、政府方針発表: 202 ...
続きを読む→

生活スタイルに合わせた電力プ・・・

家族の生活スタイルに合わせた料金プランにする 各電 ...
続きを読む→

電力自由化の第一ステップ「広・・・

これから電力市場を改革するためのプロセスが3段階で進んでいく。 ...
続きを読む→

新電力急増中!200社に迫る

2016年の電力小売りの全面自由化をにらみ競争が本格化する。 大 ...
続きを読む→