電力各社、小売り自由化に向けて海外進出へ 

2013年05月6日


電力各社が海外での事業展開を加速している。

電力業界は「内需型企業」の代表格だが、福島第1原発事故で事業環境が一変。

日本の電力市場が今後、小売り全面自由化などを通じて競争環境が厳しくなることをにらみ、海外事業での収益基盤強化に動く格好だ。

各社はこれまでに培った再生可能エネルギーや環境、送配電分野の技術やノウハウを新興国を中心に売り込みを図っている。

2013/4/30 MSN産経ニュース

  • 電力会社各社、電力自由化をにらみ海外進出へ

電力会社各社が海外進出を強化し、内需に依存している現状を変えていこうと試みているようです。

電力事業は典型的な内需型事業でしたが、福島原発での事故や電力自由化による小売りの自由化によって、内需の競争環境が厳しくなることが見込まれます。

そのため、海外に収益基盤を作ることによって、環境の変化に対応していこうと考えているようです。

電力自由化は電力業界にとってとても大きな変革となるので、各社とも対応を迫られているといったところでしょうか。引き続きウォッチして行きましょう。

 

関連記事一覧

電力会社8社、2013年3月・・・

原子力発電所の停止で代替火力発電の費用が膨らみ、電力会社の経営を苦しめ ...
続きを読む→

新電力急増中!電力業界

経済産業省・資源エネルギー庁が15日発表した2013年度上期の総需要電 ...
続きを読む→

電力2割削減:BEMS(ビル・・・

日本経済新聞電子版 2013/4/11 複数の建物のエネルギー消 ...
続きを読む→

「新電力」参入相次ぎ、年内1・・・

大手電力会社以外で電力を小売りする「新電力」が増えてきた。 7月 ...
続きを読む→

PPS・特定規模電気事業者は・・・

zakzak 2013.04.28 最終的に「発送電分離」を目指 ...
続きを読む→

電力会社を簡単に変更!スイッ・・・

2016年4月に実施する小売の全面自由化に向けて、利用者が簡単に契約を ...
続きを読む→

2014年度の電力買取価格を・・・

経済産業省は2014年3月25日、2014年度の固定価格買い取り制度( ...
続きを読む→

【体験談】電気代を朝・夜安く・・・

電力会社のホームページを見てみると… 電気代の支払 ...
続きを読む→

新電力参入へ?!東京電力が検・・・

東京電力の広瀬直己社長は28日のインタビューで、新電力(特定規模電気事 ...
続きを読む→