昨年の夏の家庭の節電実績は…?

2013年05月8日


環境省は、2012年夏期の家庭における節電・CO2削減行動について、インターネットによるアンケート調査を行った結果を取りまとめ公表した。

昨夏の家庭の電力消費量は、2011年夏期と比べて2.7%削減となり、これは家庭一世帯当たりのCO2排出量の約1%分の削減に相当することなどがわかった。

2013/5/7 環境ビジネスオンライン

  • 昨年夏の節電実績

環境省が、インターネットによるアンケート調査で、昨年の家庭の電力消費量が一昨年と比べてどのように変化したのかを明らかにしました。

調査によると、2012 年夏期の電力消費量は、前年と比較して平均 2.7%減となっており、節電意識の高まりが結果に繋がっていることがわかりました。

削減率が最も高い地域は関西(5.8%)、次いで関東(3.7%)、北海道(2.8%)、中国(2.8%)となっています。

一方、削減率がもっとも低い地域は、東北(0.1%)、次いで九州(1.5%)、四国(1.6%)となっています。

皆さんは、昨年の夏の節電状況はどうでしたか?今年も節電を意識していきたいですね。

 

(参考)環境省: 家庭における節電・CO2削減行動に関する調査(夏期調査)の結果について(お知らせ)

 

関連記事一覧

電気料金が割安に!?マンショ・・・

ジュピターテレコム(J:COM)は2013年4月18日、電気料金が割安 ...
続きを読む→

生活スタイルに合わせた電力プ・・・

家族の生活スタイルに合わせた料金プランにする 各電 ...
続きを読む→

新電力参入へ?!東京電力が検・・・

東京電力の広瀬直己社長は28日のインタビューで、新電力(特定規模電気事 ...
続きを読む→

新電力のビジネスをトータルサ・・・

2016年4月からスタートする電力小売全面自由化に向けて、NTTデータ ...
続きを読む→

エアコン・テレビ・冷蔵庫の電・・・

少しの見直しでも効果大エアコンの節電方法 エアコン ...
続きを読む→

電力を変えてみたい人「64%・・・

来年四月の電力小売り全面自由化を控え、博報堂が実施した全国調査によると ...
続きを読む→

すぐ出来る!アンペア数の変更・・・

契約しているアンペアを落とす 一番手っ取り早く、か ...
続きを読む→

電力自由化に伴う業務の専任組・・・

日本オラクル株式会社は25日、電力業界向けシステムへの新たな取り組みを ...
続きを読む→

トヨタやホンダが「電力会社」・・・

昨年9月の東京電力による電気料金値上げに続き、関西電力、九州電力は今年 ...
続きを読む→

電気料金をお得にする3つの方・・・

消費電力を抑える方法 はじめに節電の基本である消費 ...
続きを読む→