昨年の夏の家庭の節電実績は…?

2013年05月8日


環境省は、2012年夏期の家庭における節電・CO2削減行動について、インターネットによるアンケート調査を行った結果を取りまとめ公表した。

昨夏の家庭の電力消費量は、2011年夏期と比べて2.7%削減となり、これは家庭一世帯当たりのCO2排出量の約1%分の削減に相当することなどがわかった。

2013/5/7 環境ビジネスオンライン

  • 昨年夏の節電実績

環境省が、インターネットによるアンケート調査で、昨年の家庭の電力消費量が一昨年と比べてどのように変化したのかを明らかにしました。

調査によると、2012 年夏期の電力消費量は、前年と比較して平均 2.7%減となっており、節電意識の高まりが結果に繋がっていることがわかりました。

削減率が最も高い地域は関西(5.8%)、次いで関東(3.7%)、北海道(2.8%)、中国(2.8%)となっています。

一方、削減率がもっとも低い地域は、東北(0.1%)、次いで九州(1.5%)、四国(1.6%)となっています。

皆さんは、昨年の夏の節電状況はどうでしたか?今年も節電を意識していきたいですね。

 

(参考)環境省: 家庭における節電・CO2削減行動に関する調査(夏期調査)の結果について(お知らせ)

 

関連記事一覧

電力の「見える化」で節電が可・・・

 日本経済新聞ウェブ 2013/4/20 電力「見える化」や全番 ...
続きを読む→

電気料金をお得にする3つの方・・・

消費電力を抑える方法 はじめに節電の基本である消費 ...
続きを読む→

電気事業法改正案は次期国会へ・・・

自民党の佐藤勉国対委員長代理は6日の記者会見で、電力システム改革に向け ...
続きを読む→

照明をLEDに交換すると電気・・・

進む電化製品の省エネ化 東日本大震災以降、人々の電 ...
続きを読む→

東京都知事、公営発電の売電の・・・

東京都の猪瀬知事は15日、首都圏の知事や政令指定都市の市長が参加した「 ...
続きを読む→

九州電力が首都圏での電力小売・・・

九州電力が、首都圏での電力小売事業に参入する方針が固めたことが、30日 ...
続きを読む→

電力自由化に伴う業務の専任組・・・

日本オラクル株式会社は25日、電力業界向けシステムへの新たな取り組みを ...
続きを読む→

【法人向け】事務所や工場での・・・

今回は事務所や工場といった、法人向けの節電方法をご紹介します。 電気 ...
続きを読む→

効果的な節電方法と無理をしな・・・

太陽光発電を利用する 節電、電力会社からの電気を極 ...
続きを読む→

「新電力」参入相次ぎ、年内1・・・

大手電力会社以外で電力を小売りする「新電力」が増えてきた。 7月 ...
続きを読む→