比較電力.com設立の背景

比較電力.com設立の背景

比較電力.com設立の背景

「電力」に関する興味と関心は?

皆さんは「電力会社」といった時に、どのような会社を思い浮かべますか?

東京電力や関西電力といった会社を思い浮かべたのではないでしょうか?

じつは東京電力や関西電力は「一般電気事業者」と呼ばれる事業者で、数ある「電力会社」の種類のうちの1つの中のそのまた1会社でしかありません。

「電力会社」にはこの他にも、「卸電気事業者」、「卸供給事業者」、「特定規模電気事業者(PPS)」、「特定電気事業者」、そして「新電力」など、様々な種類・呼称があるのです。

皆さん、上記の名前が何を表しているのか、その違いは何なのか、どのような会社がどの事業者に属するのか、ご存知でしょうか。

これらの事を知っている人は殆どいないでしょう。

電力会社・電気事業者の区分・種類は複雑多岐にわたります。

2016年の「電力小売りの自由化」

そんな中、2020年までに家庭でも複数の電力会社から自由に電気料金のメニューを選べるようにするとの基本方針が発表され、「電力自由化」の流れがやってきました。

「小売りの自由化」に関して言えば、2016年を目標に行われることになっています。

私たちは、このまま、何も知らないままその時を迎えてしまって良いのでしょうか。

比較電力.comは、これらの今後訪れる電気・電力周りの大きな変化を皆さんが理解し、より良い生活を送ることができるようお手伝いが出来ればとの思いから設立されました。